憲法9条にノーベル平和賞を

For English http://npp4a9.blogspot.jp   【ネット署名】 詳細一覧はこちらをクリック!

① 世界各国に平和憲法を広めるために、日本国憲法、特に第9条、を保持している日本国民にノーベル平和賞を授与してください。   ➔ http://chn.ge/1bNX7Hb

 世界各国リーダー宛: いかなる理由があろうとも戦争はしないでください。話し合いで平和的に解決してください。 仲裁に努めてください。
➔ https://www.change.org/p/no-war-1

 「国連・平和への権利」要請署名 ➔ https://www.change.org/p/right-to-peace

④ 4野党宛:憲法違反の「安保法制」廃止・安倍政権退陣のため、 衆議院小選挙区での選挙協力への要望書
➔ https://www.change.org/p/be-united-in-good 

 神奈川県でも野党統一候補を:憲法違反の「安保法制」廃止・安倍政権退陣のため、 衆議院小選挙区での選挙協力への要望書 
 https://www.change.org/p/one-kanagawa  署名用紙はこちらからダウンロードできます。

2014年12月7日日曜日

「9条にノーベル賞」活動が 韓国の平和賞受賞へ  東京新聞2014-12-6 31面

ご賛同くださっている皆様へ


たくさんの皆様のご賛同・ご支援・ご協力心から感謝申し上げます。

世界の平和へのお力添え下さり心から感謝申し上げます。

この度、「憲法9条にノーベル平和賞を」の取組(事務所所在地:相模原市南区)が、韓国 江原道と江原日報社が主催する「DMZ平和賞2014年特別賞」を受賞致しました。

これはひとえに、推薦してくださった先生方のご協力と、日本国内外の平和を愛する多くの方々のご賛同とご支援、ご協力が評価されたと受け止めております。

たくさんの皆様の平和を願い憲法9条を守り、活かし、広めるために取り組んでくださった賛同の輪が、韓国にも届き、同じく平和を願い国境を超えて手をつないでくださったと受け止めております。

12月9日、韓国江原道 鉄原郡庁で授賞式が行われます。実行委員会からは、共同代表の石垣義昭と高橋順二が出席の予定です。

 戦争しない「憲法9条」を世界に広めたいと願う世界中からの47.5万人(12/2現在)を超える方々の思いが込められた受賞です。

詳しくは、東京新聞 2014-12-6 31面の記事をご覧ください。
  
  韓国の江原日報の記事は ⇒ http://www.kwnews.co.kr/nview.asp?s=501&aid=214112400160 を
                                     ご参照ください


2015年度は、戦争しない「憲法9条」が世界で共有される日を目指して、100万人の賛同署名を目指しております。

      ◆署名用紙 ⇒署名ダウンロードはこちら

      ◆ネット署名
         ●日本語版ネット署名 ⇒ http://chn.ge/1bNX7Hb
         ●英語版ネット署名  ⇒ http://chn.ge/1bU0pay
         ●韓国語版ネット署名 ⇒ http://chn.ge/SX9NHa
         ●中国語版ネット署名 ⇒ http://chn.ge/1kRuUIJ


また、新しいネット署名
 
      ◆各国代表者宛: 『いかなる理由があろうとも戦争はしないでください。
                    話し合いで平和的に解決してください。仲裁に努めてください。』
        ネット署名サイト ⇒ http://chn.ge/1rmw6X4
                         (随時、宛先を追加していきます。)

        こちらにもご賛同・署名拡散にご協力賜れましたら幸いです。

世界の平和を願い、「戦争しないでほしい、仲良くしてほしい」という素直な、素朴な平和を求める声を世界中で大きくするために、国を超えて世界中の平和を愛する人たちと手をつなぎ、それぞれの政府に戦争させないように働きかけ、置かれたところから、世界の平和を願う1人ひとりの小さな声と力を合わせて頑張っていきましょう!
引き続きどうぞよろしくお願いいたします!
心から感謝を込めて

「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会