憲法9条にノーベル平和賞を

For English http://npp4a9.blogspot.jp   【ネット署名】 詳細一覧はこちらをクリック!

① 世界各国に平和憲法を広めるために、日本国憲法、特に第9条、を保持している日本国民にノーベル平和賞を授与してください。   ➔ http://chn.ge/1bNX7Hb

 世界各国リーダー宛: いかなる理由があろうとも戦争はしないでください。話し合いで平和的に解決してください。 仲裁に努めてください。
➔ https://www.change.org/p/no-war-1

 「国連・平和への権利」要請署名 ➔ https://www.change.org/p/right-to-peace

④ 4野党本部宛:憲法違反の「安保法制」廃止・安倍政権退陣のため、 衆議院小選挙区での選挙協力への要望書
➔ https://www.change.org/p/be-united-in-good 

 神奈川県でも野党統一候補を:憲法違反の「安保法制」廃止・安倍政権退陣のため、 衆議院小選挙区での選挙協力への要望書 
 https://www.change.org/p/one-kanagawa  署名用紙はこちらからダウンロードできます。

2015年10月4日日曜日

ノルウェー・ノーベル委員会に 署名数は66万9618を報告しました。 (9/30現在)

Dear  The Norwegian Nobel Committee
ノルウェー・ノーベル委員会御中

We would like to express our heartfelt respect and gratitude to your contribution to human right and peace in the world.
貴ノルウェー・ノーベル委員会の皆様が世界中の人たちの人権と平和にご尽力くださっている事に心からの敬意と感謝を申し上げます。

We would like to express our heartfelt respect and gratitude to invite atomic bomb victims to the Nobel ceremony. 
また、ノーベル賞の授賞式に被爆者の方々をご招待くださった事にも心から敬意と感謝を申し上げます。

They have been working so hard to stop war, especially nuclear weapons with strong hope of peace.
彼らは、強い平和への願いをもって戦争を止めるために、特に核兵器廃絶にとてもご尽力してくださっています。

Again, thank you very much for your deep and generous consideration and support for world peace. 
私たちは、貴ノーベル委員会の深いご配慮とお力添えに心から感謝申し上げます。

As known, Prime Minister Abe, all his ministers of State, the ruling Parties – LDP and Komeito Party -, and all members of the Diet who support Security(“Military”) Bills violate Article 9 of the constitution renouncing war.
ご存知の通り、安倍首相をはじめ、内閣、与党、そして安保関連法に賛成した議員は戦争の放棄を定めた憲法9条を壊そうとしています。

Whereas, a majority of Japanese citizens are against the bills and many have been protesting spontaneously and out-crying against militarism which Prime Minister Mr.Abe forces.
しかし一方、大多数の日本国民が反対し、1人1人が自覚的に立ち上がり軍国化をとめるために声を上げています。

The Constitution is facing a crisis, but the Constitution itself has not changed.
憲法は危機に直面しておりますが、今もなお 憲法は変わっておりません。

We shall overcome in such non-violent ways that public opinion, election, judgment and others on the basis of the Constitution.
私たちは、憲法を基に、世論で、選挙で、裁判などの非暴力な方法で状況をひっくり返します。


We strongly hope to share the Article 9 of the Japanese constitution forever renouncing war in order to protect the right to live in peace of all peoples in the world and to stop war and conflict which is cause of huge amount of refugees. 
私たちは、世界中の人たちの平和に生きる権利を守り、そして大量の難民を生みだす原因となっている戦争や紛争を止めるために、戦争の放棄を定める日本の憲法 第9条を世界中で共有することを心から願っています。

Thank you for your generous cooperation and deep understanding.
引き続き、お力添えをお願い申し上げます。


Kindly please note that the total number thereof is now 669,618 as of 30 Sep 2015, since we have received signatures additionally.
私たちは追加の署名を受け取り、2015/9/30現在の署名の合計は669,618です。   
The total number of signatures on paper:     591,135
紙の署名
The total number of signatures on the Internet:  78,483
ネット署名
The total number of all signatures:        669,618
合計数


We think that these petitions represent many voices of Japanese citizens such as “I want to share the value and spirit of Article 9 renouncing war in the world"  or "I do not want to make a war".
この署名は、「戦争の放棄を定めた平和憲法のすばらしさを世界中の人たちに知ってもらいたい」「私は戦争したくない!」という声を表していると考えています。
With our heartfelt gratitude,
感謝を込めて
The Executive Committee for "The Nobel Peace Prize for Article 9 "
「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会
2015-10-4


********************************************************
2015年度のノーベル平和賞 受賞発表は

10月9日(金)18時(日本時間)となっております。

以下↓のサイトから、生中継でご覧いただけると思います。 上から5つ目のノーベルメダルがある、10/9のサイトです。

********************************************************